手相の魅力をお話します


by arisatsukino
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

手相無料リーディング  Vol.72

今回の鑑定は20代の女性、かのんさんの手を拝見しましょう。


鑑定内容は

「1、仕事(就職活動)に関して
春に大学を卒業したものの未だに無職です。
このままではいけないと分かってはいるものの学生当時の就職活動で自信を失ってしまい、
何が向いているのだろうか、何をしても駄目だろう…と行動できずにいます。


2、恋愛について
大学時代から片想いをしている人がいます。
同じ研究室ということもあり 普通に話せる仲ではあったのですが卒業を機に 環境が変わり、連絡を取る事すらほとんど無く…。
もう会えない可能性が高いなら諦めた方が良いのか、と思うものの新しい出会いというのも現段階では無いし、何よりも まだその相手への気持ちが強いまま。

周囲で結婚・出産の話題が増えることに対して、自分はお付き合いということすらゼロです。
比較しても意味が無いとはいえ、24歳を前にすると焦るばかりです…。」


ということなのですが、早速1番目のお仕事に関することから見てみましょう。


e0209168_19332554.jpg


e0209168_19334934.jpg


23歳のかのんさん。

確かに今は何をするにもしっくりこない時期を過ごされているようです。

環境の変化もあり、今はちょっとした転機のときを迎えていると言えます。

しかし心配することはありません。

かのんさんの運命線からすると、25歳以降の方が、勢いのある線が出ていますから、まだまだこれからいろんな可能性を秘めていらっしゃいます。

ですから、焦らず、まずは自分に焦点を当て、自分がやりたいこと、今の自分にできることなどよく考えて発進してください。

誰でもこのような状態のときはあります。

いつでもイケイケで、思い通りの人生を歩む人なんていませんから。

そんなときこそ、自分を見つめるいい機会だと思って、自分の人生をじっくり考えてみてください。

そして、かのんさんに向いている方向性としては、資格などを取得し、プロ意識の持てる仕事や体に技術を覚えこませるようなお仕事がいいかと思います。

現実的で、合理的に考えるかのんさんですから、目に見える形で結果が出るものの方が生きがいを感じられるでしょうね。

方向性を定めるアドバイスとして捉えてください。


さて、では2番目の恋愛面のご相談ですが。。

片思いをされている方とのご縁ですが、いいお友達だったかもしれませんが、この先も長いおつきあいのできる深い縁のある方かと言えば、そうではないと思います。

むしろ結婚を意識するお相手との出会いはやはり25、6あたりに出会う人ではないでしょうか。

周りを見て焦りも出てきたとのことですが、その割には結婚線が薄い(ひょっとしてまだ出ていないかも?よくこの写真からは分かりません)ので、本気で相手が欲しいと思っているのかな?と感じてしまうのですが。。

まずは、ご自身の基盤を築き、精神的に自立することを目標としてみましょう。



恋愛もお仕事もかのんさんの運勢は、これからですから、自信を持って、かのんさんらしく生きていってくださいね。
[PR]
by arisatsukino | 2012-06-19 20:06 | 占い