手相の魅力をお話します


by arisatsukino
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

手相無料リーディング  Vol.56

今回の手相リーディングは30代の女性、かずみさんの手を拝見します。


e0209168_8144930.jpg


e0209168_8151017.jpg



「恋愛・結婚と仕事について知りたいです。

現在、同じ職場に好きな人がいますが、なかな思いを伝えることも出来ないでいます。
今後、どのようにしていったらいいのかとも思っています。


また、仕事についてですが、現在専門学校で講師をしています。
来年あたり、別な仕事をしたいとも考えているのですが、
時期的にはどうなのか、またどのような仕事が向いているのか気になっています。

鑑定をよろしくお願いします。」





では早速恋愛・結婚についてみてみましょう。

やはり一番注目すべき点は「分離感情線」でしょうか。
感情線が薬指の下で一回切れて、また重なるように感情線が伸びています。

このような相をお持ちの方はよく、「離婚の相」と言われているようです。
が、一概に結婚に関してだけではなく、長くお付き合いされていた方との別れなど一度は恋に破れるということがあるらしいですが、このような相を持っている方がすべて、離婚をするということは断言できません。

切れている薬指から伸びている感情線がある程度長ければ、安定した結婚生活を送れるということもあるので、決して結婚、恋愛において消極的にはならないでほしいと思います。

しかし、異性からはとても魅力のある人に見られるでしょうから、お相手を選ぶときには御自分のニーズをしっかり把握した上で選ばれるといいでしょうね。

そして、ご結婚後もお仕事はどんな形でも続けていかれたほうが良さそうです。

お仕事をするだけでなく、趣味などの時間もとってバランスを上手く取ることが、結婚、恋愛を長続きさせるコツと言えるでしょう。

気になる職場の男性に対するアプローチは、かずみさんが、もし今までお付き合いをして別れを経験していない場合は、慎重にされたほうがいいですね。



そして、お仕事に関してですが、今、専門学校の講師をされているようですが、職種に関しては全く向いてなくはないですよ。

かずみさんの頭脳線から判断すると、実務能力を活かしたお仕事が向いているかと思われます。

ただ、今のお仕事に満足されていないようでしたら、資格試験などにチャレンジをし、上を目指されるといいでしょうね。

誰もが出来る仕事ではなく、プロ意識を持つことができるものを一つ、御自分の中で確立していってほしいと思います。

ですので、「来年あたりから別の仕事を・・」と考えていらっしゃるようですが、上記のことを少し加味して判断してみてくださいね。


そして時期的なものですが、もしかずみさんが、30代半ばころだとすると今は確かに人生の転換期にあたるかもしれません。

しかし、運命線から判断すると55歳以降の運勢がとても強いようですので、これからの20年ほどはそのための準備の期間と考えてみてはどうでしょう?

太陽丘寄りの運命線ですので、きっとかずみさんは人からの評判や評価を重視する傾向にあるようです。

ですから、今から人脈を広げていくことや、そのためのスキルアップをしていくことで、より人生に充実感を味わうことが出来そうですよ。


ただ、かずみさんは、変化を好む傾向ですので、きちんと一つのことを時間を掛けて形にしていくことを忘れないように。


来年からのお仕事に関しては、これらのことを踏まえてじっくり考えてみてくださいね。







☆今週(29日~2月5日)の鑑定予定☆




1月 31日(火) 10時~12時  19時~  電話および対面鑑定




2月 3日(金) 19時~24時 電話鑑定




   4日(土) 17時~     電話鑑定および対面鑑定







鑑定ご希望の方は、




arisatsukino☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)







までご予約ください。




尚、電話鑑定はクレジットでのお支払いが可能ですので、お申し付けくださいね(Paypal使用)










誰にも話せず一人で悩んでいらっしゃる方、彼の気持ちが分からない方。




転職しようかどうしようか迷っている方、お子さんの進路で困っているお母様。







親身になってお答えさせていただきます。
















占い&セラピー☆lunacat







http://lunacat.info/
[PR]
by arisatsukino | 2012-01-31 09:06 | 占い